利用規約

【契約の成立】
当サイトにて商品をご注文いただくと、ご注文の受領確認とご注文内容を記載した「ご注文の確認」メールが当サイトから送信されます。お客様からのご注文は、商品購入についての契約の申込となります。お客様が選択された商品の支払い方法および配送方法に拘わらず、Amazon.co.jp が販売する商品をご注文いただいた場合、当サイトから「ご注文の発送」メールがお客様に送信されたときにお客様の契約申し込みは承諾され、契約が成立します。ただし、デジタルコンテンツのダウンロード商品については、ご注文の確認メール、または予約注文の場合は予約商品のダウンロードが可能になった、もしくは可能になる旨をお知らせするメールがお客様に送信されたときにお客様の契約申し込みは承諾され、契約が成立します。

【免責事項】
別途書面による規定がない限り、当サイトを通じてお客様が利用できる全ての情報、コンテンツ、素材、商品(ソフトウェアを含みます)およびその他のサービスは、SOFTPRATICAが「現状有姿」および「提供可能な限度」で提供します。SOFTPRATICAは、別途書面による規定がない限り当サイトに掲載されている情報、コンテンツ、素材、商品に関し、明示的であるか黙示的であるかにかかわらず、いかなる種類の表明も保証もいたしません。お客様は、ご自分の責任で当サイトをご利用になることに明示的に同意されたものとみなされます。
SOFTPRATICAは、適用される法律によって認められる限り、商品性および特定の目的に対する適合性の黙示的な保証を含みこれに限定されない保証を、明示的であるか黙示的であるかにかかわらず、一切いたしません。SOFTPRATICAは、情報、コンテンツ、材料、商品(ソフトウェアを含む)、その他のサービスに含まれるあるいは提供されるサービス、サーバー、SOFTPRATICAから送信されたEメールが、ウイルス、またはその他の有害な要素に感染していないことを保証いたしません。SOFTPRATICAは、直接的、間接的、付随的、懲罰的、必然的な損害を含みこれに限定されない、SOFTPRATICAの使用から生じるいかなる種類の損害に対しても責任を負うものではありません。SOFTPRATICAを通じてお客様に販売した商品によりお客様に生じた人的又は物的な損失又は損害については、SOFTPRATICAに過失がある場合に限り、お客様が購入された商品の価額を限度として責任を負うものとします。
ただし、管轄区域の法律によっては、黙示的な保証、ある種の損害の例外または制限を認めていません。そのような法律が適用される場合は、上記の免責事項、例外、制限の全部または一部が適用されず、お客様は追加的な権利を有することがあります。

【準拠法】
SOFTPRATICA をご利用いただいた場合、日本国内法が、法の抵触の原則にかかわらず、この利用規約、およびお客様とSOFTPRATICAまたはその関連会社との間に起きる可能性のあるあらゆる種類の紛争について、これを規制することに同意していただいたものとします。

【紛争】
SOFTPRATICA.comへのアクセス、またはSOFTPRATICAを通じた商品やサービスのご購入に関連する紛争に関してはすべて、法律で認められる管轄裁判所に加え、大阪地方裁判所を付加的合意管轄裁判所として指定します。ただし、事業者のお客様に関しては、大阪地方裁判所を専属的合意管轄裁判所として指定します。

【サイトの運営方針、変更、可分性】
当サイトに掲載されている、価格などについての当サイトの運営方針をよくお読みください。これらの方針は、お客様のSOFTPRATICAのご利用も規制します。SOFTPRATICAは、当サイト、方針、利用規約をいつでも変更できる権利を保有します。この規約の一部が不正または無効である、何らかの理由で施行できない場合は、その規約は可分であるとみなされ、それ以外の規約の有効性および拘束力に影響を及ぼすことはありません。