『 ohsbi健康運動セミナー 2016_Spring 』開催のご案内

『 ohsbi健康運動セミナー 2016_Spring 』開催のご案内

 

【共 催】 公益財団法人フィットネス21事業団  / 健康科学ビジネス推進機構

【協 力】 株式会社デサント / ソフトプラティカ株式会社

【後 援】 大阪府 / 京都府 / 兵庫県 / 大阪市 / 大阪府栄養士会

 

≪ 主 旨 ≫ 本講習会は、健康運動指導士及び健康運動実践指導者の登録更新に必要な単位を履修するとともに、

         健康づくりに従事される専門職の方々の資質向上とスキルアップを目的とした講習会です。

 

(日  時) 2016年3月5日(土)  /  6日(日)  ※二日間のセミナーです

      両日ともに-9:00~17:10 [受付開始-8:30より]

(会  場) デサント大阪オフィス [大阪市天王寺区堂ケ芝1-11-3]

(定  員) 100名 (各日定員になり次第締め切ります)

(参加費) 二日間通し 18,000円 税込

              一日のみ 10,000円  [各日とも] 税込

(対象者) 健康運動指導士/健康運動実践指導者/各種専門職の方(保健師/看護師/管理栄養士等)

(本講習会について)

 健康運動指導士、健康運動実践指導者の登録更新に必要な履修単位として二日間の単位(合計14単位)が認められます。

 第一日目:講義(2単位)+実習(5単位) 【認定番号:156687】  

 第二日目:講義(4単位)+実習(3単位) 【認定番号:156688】  

 

第一日:3月5日(土)

9:00~12:00 実習

【講 師】 田中 満(Mitsuru Tanaka) 

◇日本コアコンディショニング協会認定A級講師 / マスタートレーナー

◇NESTA JAPAN  理事

◇グレイシー柔術 認定インストラクター

◇日本タイ古式マッサージ協会認定 シニアトレーナー

◇有限会社LOHAS 代表取締役

(テーマ)~ココロとカラダを癒す~『 メンタルフィットネス&タイ古式ペアストレッチ Part.Ⅱ 』

(内 容)日常の生活からお疲れ様子のお客様に、皆様はどのような対応を致しますか?脳とカラダの繋がりを学び、1000年以上の歴史を持つタイ古式マッサージのテクニックを使用して目の前にいるお客様を癒してあげましょう。実技ではタイ古式マッサージテクニックの詳細がしっかり学べます。

【協 力】NPO法人日本Gボール協会 【協 賛】株式会社ギムニク

 

13:00~15:00 講義

【講 師】 寺尾 友宏(Tomohiro Terao)

◇東京ひざ関節症クリニック院長

◇整形外科医

◇膝再生医療やスポーツ障害の治療に精通し既成概念に捕れず本当に役立つ医療を積極的に提供している

(テーマ)~運動指導者が知っておくべき~『 整形外科疾患と最新の膝関節軟骨再生医療について 』

(内 容)高齢者社会において指導者が知っておくべき各種疾患の治療についてお伝えします。また、中でも激しい痛みが生じる変形性膝関節症の一般的な治療法、人工関節置換術では術後の体力低下や細菌感染、耐用年数後の再手術リスクが問題となっています。 私が実際に行っている低負担治療『SCAFF(天然関節治療)』について解説いたします。

【協 力】株式会社OSU Health Support Academy

 

15:10~17:10 実習

【講 師】 土井 龍雄(Tatsuo Doi)

◇医療法人貴島会 ダイナミックスポーツ医学研究所 顧問

◇(社)オーバルハートジャパン理事

◇日本体育協会公認アスレチックトレーナー

◇日本体力医学会 / 日本運動器科学会 / 日本腰痛学会 会員

◇著書「歩行寿命が延びる!セーフティウォーキング」「歩く人。長生きするには理由がある。」等 

(テーマ)『 歩行寿命を延ばす歩き方 』~ロコモ対策の実践~

(内 容)ロコモ診療ガイドでは中高年者に膝や腰の変性が高率に生じていることから、運動器の使い方として「衝撃の少ない歩き方」をするように記載されています。ロコモ対策の実践として、「歩行寿命を延ばす歩き方」を実習していただきます。また、膝関節軟骨再生医療における術後運動の実際についてもご紹介します。

【協 力】株式会社OSU Health Support Academy

 

 

第二日:3月6日(日)

9:00~12:00 実習

【講 師】  尾陰 由美子(Yumiko Okage)

◇有限会社アクトスペース企画 代表取締役

◇NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会 会長

(テーマ)『 バランスボールで姿勢改善 』~楽しい機能改善のススメ~

(内 容)猫背改善や反り腰対策のためのバランスボールエクササイズを習得します。バランスボールを使った身体のほぐし方、コアの安定方法、ストレングスにコーディネーションと参加者を楽しませる指導のコツ、レッスンを進めていく展開方法を学びます。

【協 力】NPO法人日本Gボール協会 【協賛】株式会社ギムニク

 

13:00~15:00 講義

【講 師】 岩﨑 由純(Yoshizumi Iwasaki)

◇日本ペップトーク普及協会 代表理事

◇日本コアコンディショニング協会 会長

◇トレーナーズスクエア株式会社 代表取締役

◇NECレッドロケッツ・コンディショニングアドバイザー

(テーマ)『 フィットネス現場におけるコミュニケーション術 』~スポーツ現場に学ぶペップトークとは~

(内 容)これから本番(試合)に向かおうとする選手に対する励ましの言葉をペップトークといいます。負けやミスをイメージする言葉を使わないのが、その特徴です。指導の現場ではとかくアラ探しをしてしまいがちですが、何ができているのか、どうすれば良くなるのか、前向きな指導もできるはず。そんなコミュニケーション術を一緒に考えるセッションです。

 

15:10~17:10 講義

【講 師】 田畑 泉(Izumi Tabata)

◇立命館大学 スポーツ健康科学部 教授 学部長 スポーツ健康科学研究科長

◇日本学術会議 会員

◇日本体育学会 理事

◇日本体力医学会 理事

◇厚生労働省厚生科学審議会 地域保健健康増進部会委員

◇著書「タバタ式トレーニング」

(テーマ)『 トレーニングとその効果に関するエネルギー特異性 』~タバタトレーニングに関連して~  

(内 容)トレーニングで負荷を受けた機能のみにトレーニング効果が得られるという、いわゆるトレーニングとトレーニング効果の特異性という観点から、海外でも、Tabata Protocolという名前で知られるようになった。高強度・短時間・間欠的トレーニングの分析結果とその発展についてお話しさせていただきます。

 

【お申込み方法】

FaxまたはE-Mailにてお願いします

 

お申込書:下記よりダウンロードできます。

Fax番号 :06-6375-5790

E-Mail  :followup@ohs-net.jp

 

※「受付完了」をFaxかE-Mailでご連絡いたします。

 

◇参加希望日:(1)~(3)

  (1) 二日間通し 《18,000円》 

  (2) 3月5日(土)《10,000円》

  (3) 3月6日(日)《10,000円》

◇お名前:

◇ふりがな:

◇性別:

◇登録番号をお持ちの方は番号を記入してください

  (1)健康運動指導士:

  (2)健康運動実践指導者: 

◇ご住所(受講証送付先):〒

◇電話:

◇Fax:

◇E-Mail:

  

【お問い合わせ先】

健康科学ビジネス推進機構 人材育成事務局 担当_鋤納(すきの)/小島(おじま)

 〒530-0011 大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 9階

 E-Mail:followup@ohs-net.jp  TEL:06-6485-0289 FAX:06-6375-5790

 HP:http://ohs-net.jp

 

 

ダウンロード
確定版【申込書】ohsbi健康運動セミナー2016_Spring.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 576.9 KB