『ohsbi健康運動セミナー 2017_Spring』開催のご案内

『 ohsbi健康運動セミナー 2017_Spring 』 開催のご案内

 

定員に達したため募集を締め切りました

 

【共 催】 公益財団法人フィットネス21事業団     / 健康科学ビジネス推進機構

【協 力】 株式会社デサント / ソフトプラティカ株式会社

【後 援】 大阪府 / 京都府 / 兵庫県 / 大阪市

 

(日  時) 201734日( / 5日()※二日間のセミナーです

        4日(-9:00~17:10 [受付開始-8:30より]

         5日(-9:00~18:10 [受付開始-8:30より]

(会  場) デサント大阪オフィス [大阪市天王寺区堂ケ芝1-11-3]

(定  員) 100名 (各日定員になり次第締め切ります)

(参加費) 二日間通し 18,000円 税込

      一日のみ 10,000円 [各日とも] 税込

(対象者) 健康運動指導士/健康運動実践指導者/各種専門職の方(保健師/看護師/管理栄養士等)

 

※本講習会について

 健康運動指導士、健康運動実践指導者の登録更新に必要な履修単位として二日間の単位(合計15単位)が認められます。

 第一日目:実習(7単位)             【認定番号:166688】  

 第二日目:講義(2単位)+実習(6単位) 【認定番号:166689】

 

 

第1日 3月4日(土)

9:0012:00 実習

【講 師】 尾陰 由美子 (Yumiko Okage)

◇有限会社アクトスペース企画 代表取締役

NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会 会長

(テーマ)『 骨盤パワーを引き出す!!~ひめトレとボールを使って~

(内 容)骨盤の機能解剖学をフランクリンメソッドやアレクサンダーテクニークの体験学習の手法を使って学びます。ひめトレやスモールボールを使い、エクササイズを通して機能を体現し機能改善をしていきます。特に、骨盤底筋やインナーユニットの理解を深め、姿勢改善やスタイルアップに有効な方法も学んでいきましょう。

【協力】NPO法人日本Gボール協会 【協賛】株式会社ギムニク

 

13:0015:00 実習

【講 師】 杉本 拓也 (Takuya Sugimoto)

◇医療法人貴島会 ダイナミックスポーツ医学研究所 リハビリテーション室 室長

◇理学療法士 / 修士(人間環境学)

(テーマ)~運動指導者が知っておきたい~『 運動器疾患の徒手検査方法 』

(内 容)運動指導に従事しているとクライアントから運動器について様々な相談を受けると思います。そういった場面に使えるような、運動器疾患(腰背部、肩関節、膝関節を中心に)の徒手検査方法を実習しながらご紹介します。

 

15:1017:10 実習

【講 師】 井上 大輔 (Daisuke Inoue)

NPO法人JFTA 理事長 

◇フィジカルヴァンガード 代表

NSCA CSCS

(テーマ)『 ファンクショナルトレーニングから学ぶ身体操作法

(内 容)米国の理学療法士が考え出した、ファンクショナル(機能的な)トレーニングは身体の正しい動かし方にフォーカスしたトレーニングです。関節の構造を考慮し、筋肉の発火順序を正しく行うことで、スポーツ障害や腰痛、肩こり、肉離れを予防することが可能です。今回は実技を交えながら、正しい身体操作について実践していきます。

 

 

 

第2日 3月5日(日)

9:0012:00 実習

【講 師】 橘 千鶴 (Chizu Tachibana)

NPO法人いきいきのびのび健康づくり協会 理事

◇健康運動指導士/ヨーガ療法士

(テーマ)~高齢者(初心者)でも取り組みやすい~『 機能改善ヨガの実践 』

(内 容)身体の機能を理解し、体操を通して心地よくポーズに近づけていくヨガをご紹介します。スモールボールを使用し、筋肉のほぐし→ダイナミックストレッチ→コア活性→協調性の体操を行います。リセットされた自然体で行うポーズは、自分の身体にしっかりと向き合う事ができます。高齢者やヨガに対して苦手意識のある方にも安心して実践していただく手立てをお伝えします。

 

13:0015:00 講義

【講 師】 岩﨑 由純 (Yoshizumi Iwasaki)

◇日本ペップトーク普及協会 代表理事

◇日本コアコンディショニング協会 会長

◇トレーナーズスクエア株式会社 代表取締役

◇NECレッドロケッツ・コンディショニングアドバイザー

(テーマ)『 フィットネス現場におけるコミュニケーション術 』 ~スポーツ現場に学ぶペップトークとは~

(内 容)これから本番(試合)に向かおうとする選手に対する励ましの言葉をペップトークといいます。負けやミスをイメージする言葉を使わないのが、その特徴です。指導の現場ではとかくアラ探しをしてしまいがちですが、何ができているのか、どうすれば良くなるのか、前向きな指導もできるはず。そんなコミュニケーション術を一緒に考えるセッションです。

 

15:1018:10 実習

【講 師】 田中 満 (Mitsuru Tanaka)

◇日本コアコンディショニング協会認定A級講師 / マスタートレーナー

NESTA JAPAN 理事

◇グレイシー柔術 認定インストラクター

◇日本タイ古式マッサージ協会認定 シニアトレーナー

◇有限会社LOHAS 代表取締役

(テーマ)~現場で直ぐ使える指導法!~『 相手の心をつかみ素晴らしい運動指導者となるためには 』 

(内 容)素晴らしい運動指導者には特徴があります。それは指導が分かりやすく、話し上手・聞き上手、動きの観察力、知識の共有、指導ポジションなどの全てのレベルを高めることが必要です。誰もが口コミしたくなる運動指導者となるために、実技を交えて重要な指導を学びます。これからの指導に磨きをかけたい方、

 

基礎を再確認したい方など、是非本実技を受講下さい。

 


会 場

株式会社デサント 大阪オフィス

  大阪市天王寺区堂ケ芝1-11-3

お問い合わせ

健康科学ビジネス推進機構   

http://ohs-net.jp 

541-0043 大阪市中央区高麗橋3-3-11 

淀屋橋フレックスタワー5階 北浜グローバル経営株式会社内

TEL 06-4963-3108  

人材育成事務局 鋤納(すきの)/小島(おじま) 

E-Mailfollowup@ohs-net.jp

お申込み方法


FaxまたはE-Mailにて、右記内容をお送りください。

 ※お申込書は下記よりダウンロードできます。

 

Fax番号 :06-4963-3107

E-Mail  :followup@ohs-net.jp

 

※「受付完了」をFaxかE-Mailでご連絡いたします。

 

◇参加希望日:(1)~(3)

  (1) 二日間通し 《18,000円》 

  (2) 3月4日(土)《10,000円》

  (3) 3月5日(日)《10,000円》

◇お名前:

◇ふりがな:

◇性別:

◇登録番号をお持ちの方は番号を記入してください

  (1)健康運動指導士:

  (2)健康運動実践指導者: 

◇ご住所(受講証送付先):〒

◇電話:

◇Fax:

◇E-Mail:


ダウンロード
確定【申込書】2017_Spring.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 564.1 KB

会場の様子